スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しでも心に響けば・・・

今月初めて、家で過ごす日曜日を過ごした。
REOはバスケへ・・・
MARIAは家で読書を。

先日、たまたま図書館の新刊本に並んでいた絵本。
目に止まって借りてきた。

アハメドくんの いのちのリレーアハメドくんの いのちのリレー
(2011/08/26)
鎌田 實

商品詳細を見る


私自身が読むつもりで・・・
すごく感動した!久しぶりに良い本に出会ったなぁ~と思った。
パレスチナ自治区の難民キャンプの話。
ちょっと難しいかもしれないけど、MARIAにも読んであげよう~と思って読み聞かせをしました。
憎しみ合い、悲しんでいる人が今現在いるということ。
そして、その中で銃弾で倒れた12歳の少年。その彼の臓器を敵国の子供たちにあげた少年の親。
その新聞記事を読んだ鎌田先生が、実際に会いにいったということ。

どのくらいMARIAの心に響いたか?
100ページは越えるので30分以上は時間がかかりました。
最初は怖い~って言っていたけど・・・
英文もついていて、英文も分かりやすかったです。

マンガ(ONE PEACE)も含め1日中読書をしていました。たまには、足を怪我することも悪くないかなぁ~(笑)


昨日、たまたま機会がありNTTの時報&携帯の「只今、電波の届かない・・・」のアナウンスをされている中村啓子さんの音読を生で聞いた。
こんな素敵な声の人がいるんだなぁ~なんて感動しました。
そして、人に読んでもらうっていいなぁ~って思いました。

素敵な声は出せないけど(汗)子供に読み聞かせをたくさんしてあげたいなぁ~と思った1日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

「アハメドくんのいのちのリレー」
私も読んでみたいと思います。
日本で生活していると宗教の違いで殺し合いや差別が起こる事、
たくさんの子供が戦争犠牲になり大人になれない事、
そんな現実がある事に気がつかずに生活してしまいますね。
毎日全力で生きなきゃいけないと思います。
MARIAちゃんのガッツにも驚きました。
痛みを堪えて稽古をするなんて中々できません。
焦らず完治を目指して下さい。治療に専念する事も稽古です!(^O^)

*マリーさんへ*

地球の裏側では、家にも住めずにいる子供たちがいるということ。
普段、生活していると忘れがちに・・・
MARIAにとっては、怖いけど現実を知るのに良い機会となりました。
是非、機会があったら読んでみてください~

MARIAも足も治り、本日から練習復帰です!ありがとうございました~
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kotomari2

Author:kotomari2
kotomariです。
12歳のmaria
10歳のREO

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。