スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空手 久しぶりの大会

5月のGWは、毎年恒例の空手協会の県大会がありました。
今年も5月5日、子供の日に。

結果
*MARIA*
組手団体 1回戦敗退
形 1回戦敗退
組手 敢闘賞(4位)

*REO*
形団体  1回戦敗退
組手団体 1回戦敗退
形 2回戦敗退(形を間違える)
組手 優勝



MARIAは、9月の大会から怪我や辞めたい~騒動(笑)などあって、ナント8か月ぶりの大会。
空手も5カ月は全くやっていない状態からの復帰。

REOは、10月の北信越大会以来・・・←この大会でかなり落ち込んでしまっていましたが。

そしてFIJIに行ってた3カ月のブランク・・・
4月からの空手復活。
強化練習に行って・・・全く感覚が掴めていないREO。間合いや突きの強さが全く分かっていない。
そんな状態から・・・今年は無理だね~秋くらいに向けてなんて主人とは話していました。
大会の1週間前には愛知県に静岡や愛知からの強豪が集まる1日練習に参加。
MARIAは中学1年生の中に入れてもらって・・・1ポイントも取れないくらいボコボコに(笑)
REOは1年から3年生の中での練習試合。相手に1ポイントも取られず、全ての試合に勝てた!それが自信に。
決して上手ではないけど、自分からどんどん攻めていける手法に。そして「誰かやりたい人?」なんて声には即反応して自分から積極的に取り組む姿。そこから1週間・・・

県大会4位入賞で全国大会出場。正直そこまでいくとは思っていませんでした。

形は2人ともお話になりません((+_+))

組手 mariaの学年は、全国優勝の子がいたり・・・層もかなり厚い。体も小さいmaria。得意の上段刻みのみで頑張った。ワンパターンって言われればそうだけど・・・あそこまで刻みのみで勝負するmariaの根性には感動させられました。
ベスト8止まりだった4年間。ついに自分の手で勝利を勝ち取ることができました~

協会の大会は3年生から。全くのデーターもない状態。そして1発勝負的な要素が大。2ポイント先取というルール。
1回戦目がなんと、団体戦で当たって負けたチームにいた選手と・・・
相手1ポイント反則1からの2ポイントで勝ち。ハラハラドキドキでした(汗)
2回戦目は、勝てるか勝てないか(?!)本人が1番当たりたくなかった相手との対決に勝ち。
決勝戦は、道場対決でした。

反則もたくさん取られました。相手の突きをさばいて守るという選択もあったけど、どんどん自分から攻めて自分の空手ができたREO。
反則2回を取られてからの攻めは怖いと思う。でも、そこで全くスタイルを変えなかったREO。
本人いわく、どのくらいの突きでコートの審判が取ってくれるか見ていたらしい。かなり冷静でした。

何とか勝った2人。2人そろって8月3日&4日に行われる全国大会に仙台に行ってきます~
もちろん気持ちは日本一を目指して!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kotomari2

Author:kotomari2
kotomariです。
12歳のmaria
10歳のREO

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。